ゲーム禁止されて両親の部屋に放火した中学生って何のゲームしてたんだろう

アルファルファモザイク

三重県桑名市 男子生徒 現住建造物 火事 軽いヤケドに関連した画像-01
 中学2年の男子生徒(14)が、三重県桑名市の自宅に放火したとして、逮捕されました。

 逮捕された中学2年の男子生徒(14)は、29日の午前0時から3時までの間に三重県桑名市の自宅で雑誌などに火をつけ、両親の寝室のドアなどに燃え移らせた現住建造物等放火の疑いが持たれています。

 火事に気付いた父親(42)が水をかけて火を消し止めましたが、足に軽いヤケドをしました。

 男子生徒は火事の後、行方が分からなくなっていましたが、29日午前8時半ごろ、四日市市内にいたところを両親や警察官に発見されました。

 調べに対し男子生徒は、思うようにゲームで遊べないことに不満を募らせ、「やりたいことをやらせてもらえず火をつけた。ストレスが溜まってキレてやってしまった」と話しているということです。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00023595-tokaiv-soci

Source: アルファルファモザイク
ゲーム禁止されて両親の部屋に放火した中学生って何のゲームしてたんだろう

Amazonプライム・ビデオ      無料登録はコチラ
Amazonプライム・ビデオ     無料登録はコチラ