ノルウェー沖で見つかったベルトにカメラを付けたイルカ、「ロシア海軍要員」か

【2ch】コピペ情報局
1:ガーディス ★:2019/04/30(火) 15:05:17.57 ID:zWdj8sH49.net
(CNN)ノルウェー沖で操業していた漁船が、胴体にベルトを巻かれてカメラを装着したシロイルカに遭遇した。海洋生物に詳しい専門家は、ロシア海軍に訓練されたイルカだったと推測している。

シロイルカはノルウェー北東部のフィンマルク沖で操業していたジョアル・ヘステン氏が先週発見し、同国の漁業理事会に連絡した。

同理事会の海洋生物学者ヨルゲン・リー・ウィーグ氏はCNNに対し、「イルカは遊びたそうな様子にも見えるが、われわれの直感では、ベルトを外してほしいと助けを求めていた」と話す。

ベルトは特注品と思われ、装着されていたのはアクションカメラの「ゴープロ」だった。ベルトの金具には「サンクトペテルブルク」の文字が刻印されていた。

 

続きを読む

Source: 【2ch】コピペ情報局
ノルウェー沖で見つかったベルトにカメラを付けたイルカ、「ロシア海軍要員」か