【仏漫画祭】「うる星やつら」の高橋留美子さんがグランプリ 主催者「多くの作品はコメディと見せかけて極めて進歩主義的」

暇人\^o^/速報
1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/01/24(木) 11:35:46.65 ID:KB6el3PS9.net
2019年1月24日10時44分
http://www.nikkansports.com/general/news/201901240000150.html

フランス南西部アングレームで開かれる欧州最大規模の漫画の祭典、第46回アングレーム国際漫画祭は23日、漫画の発展に大きく貢献した作家に授与する功労賞「グランプリ」に「うる星やつら」や「めぞん一刻」などの作品で知られる高橋留美子さん(61)が選ばれたと発表した。

漫画祭の主催者は高橋さんの作風について「出るくいは打たれる(日本)社会で、アウトサイダーや変人を前面に押し出し、彼らにもチャンスがあることを示そうとこだわった」と指摘。多くの作品はコメディーと見せかけて、極めて進歩主義的だと評価した。

16: 名無しさん@恐縮です 2019/01/24(木) 11:41:11.84 ID:xZs5v7Vp0.net
20代でうる星とめぞんを同時連載してたからな・・
キチガイレベルだわ

24: 名無しさん@恐縮です 2019/01/24(木) 11:42:21.35 ID:sLW4bEIf0.net
日本の漫画家に賞を与えるだけの権威があるほど漫画界が発展してる国なんてあんのかよ。

98: 名無しさん@恐縮です 2019/01/24(木) 11:54:09.98 ID:3iKoC9zP0.net
高橋留美子は真に天才だと思う。

続きを読む

Source: 暇人\^o^/速報
【仏漫画祭】「うる星やつら」の高橋留美子さんがグランプリ 主催者「多くの作品はコメディと見せかけて極めて進歩主義的」