高橋メアリージュン、松潤ファンの反感買い真意を説明

アルファルファモザイク

高橋は、芸能界入りする前に留学していた米国でのニックネームが「MJ」だったという。
しかし日本では「松本潤=MJ」のイメージが強いことから「まねしてるみたいな反応される」とボヤくとともに、「でも、よくよく考えてみたら松本潤さんって、ジュン・マツモトだからMJじゃなくてJMじゃないですか」と指摘して笑いを誘った。

高橋はツイッターで「『あんたもよくよく考えたらMTやん』ってツッコミを期待して言っただけに不思議な空気になっちゃいました…
それだけ松本潤さんは日本で一番有名なMJですよって伝えたかっただけなんだけど、テレビって難しいな」と、“ボケ”のつもりだったと説明した。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808310000543.html

Source: アルファルファモザイク
高橋メアリージュン、松潤ファンの反感買い真意を説明

Amazonプライム・ビデオ      無料登録はコチラ
Amazonプライム・ビデオ     無料登録はコチラ