5人死亡のビル火災 断熱材を「燃えやすいウレタン」に変更

1:名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:28:37.02 ID:iZJn+B7H0

東京・多摩市の建設中のビルで作業員5人が死亡した火災で、当初、断熱材として、燃えにくい
不燃性のウレタンが使われる予定でしたが、燃えやすいウレタンに変更されていたことが警視庁への
取材でわかりました。警視庁は、業務上過失致死の疑いで関係先として準大手ゼネコン「安藤ハザマ」の
本社を捜索し、防火態勢に問題がなかったか調べています。

関係先として捜索を受けたのは、東京・港区赤坂の準大手ゼネコン「安藤ハザマ」の本社と、
多摩市にある現場事務所です。

午前10時すぎ、警視庁の捜査員およそ60人が捜索に入りました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180828/k10011596871000.html

続きを読む

Source: 【2ch】コピペ情報局
5人死亡のビル火災 断熱材を「燃えやすいウレタン」に変更

Amazonプライム・ビデオ      無料登録はコチラ
Amazonプライム・ビデオ     無料登録はコチラ