サルの島の「砂の道」 台風で消滅 サルの離島監視不要に

1:みつを ★:2018/08/28(火) 08:45:29.78 ID:CAP_USER9.net

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180828/k10011596271000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_018

サルの島の「砂の道」 台風で消滅 サルの離島監視不要に 宮崎
2018年8月28日 4時27分

宮崎県串間市の幸島では、対岸との間に砂が堆積してできた「砂の道」を通って国の天然記念物のニホンザルがいなくなることが問題になっていましたが、先週の2つの台風による高波で道が押し流されたことがわかりました。

串間市の幸島では去年2月、およそ200メートル離れた対岸との間に砂が堆積して「砂の道」ができ始め、この道を渡ったとみられる当時のボスザルの行方が去年8月以降わからなくなりました。

その後この道は台風で押し流されましたが、ことし4月から干潮時に再び現れ、市はサルが島を離れるのを防ぐため監視員を配置してきました。

しかし市によりますと、先週の台風19号と20号による高波で再び押し流されたということで、市は監視員の配置を27日から取りやめました。

※全文はソースで

続きを読む

Source: 【2ch】コピペ情報局
サルの島の「砂の道」 台風で消滅 サルの離島監視不要に

Amazonプライム・ビデオ      無料登録はコチラ
Amazonプライム・ビデオ     無料登録はコチラ