【朝日】アベは石破氏との論戦から逃げるな!モリカケ問題に正面から向き合え!

アルファルファモザイク

半月前に意思表示した石破茂・元幹事長は、その後、憲法、地方創生など、テーマごとに長時間の記者会見を開くなど、発信を強めている。
これに対し、首相側の消極姿勢が際立っている。石破氏との論戦を避けるため、出馬表明をギリギリまで遅らせたとの見方もあるほどだ。
首相はきのう、日本の国づくりについて「骨太の議論をしたい」と述べた。本心なら、速やかに自らの構想を示し、堂々と意見を戦わせてほしい。
内政・外交とも論じるべきテーマは多岐にわたるが、首相が引き続き政権を担おうというのであれば、政治や行政への信頼を失墜させた森友・加計学園の問題に、正面から向き合うことが大前提である。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.asahi.com/articles/DA3S13652295.html

Source: アルファルファモザイク
【朝日】アベは石破氏との論戦から逃げるな!モリカケ問題に正面から向き合え!

Amazonプライム・ビデオ      無料登録はコチラ
Amazonプライム・ビデオ     無料登録はコチラ